猛暑日

2007.08.10 Friday

0


    夏真っ盛りです。
    只今、気温は33.5℃。

    が、パソコンの前という所は必然的に涼しく、汗でミスタイピングする事はありません。

    「中国の南京市は気温33度を越えるまで、市庁舎内でのエアコンを禁止する。」というニュースが6月にありました。

    ん〜、恐ろしい。

    省エネ推進運動の一貫のようですが、言いだしっぺの顔を見てみたい。

    今年より、「猛暑日(最高気温が35℃以上の日)」が予報用語として追加され使用されています。

    私の記憶が正しければ、気温とは

    「学校の中庭の変な銅像の裏(涼しそうな日陰)の芝生の所に、換気の良い白い上品な箱の中に備え付けられている温度計で測った温度。」

    ですので、

    「原チャリ通勤の私が赤信号で公共バスの後ろでヘルメットから汗をぽとぽと垂らしている体感温度」はもっと暑いはず。

    明日この暑い気温の中、福岡代表の東福岡高校が甲子園で初戦です。

    私も14年前、東福岡高校が甲子園に出場した時に友人を応援しに甲子園へと行きました。

    その時は初戦敗退でしたが、今年は是非とも初戦突破してほしいものです。

    さ、俺もがんばろ。


    土用の丑

    2007.07.31 Tuesday

    0
      unagi

      仕事帰りに、近所の鮮魚店で「鰻の蒲焼き」を買いました。

      この鮮魚店、中学の頃のサッカー部の先輩の実家が営んでおります。
      昨日から親父さんが一尾ずつ一生懸命捌いているのを見て、私の食欲をあおりました。

      個人的に「鰻の蒲焼き」は年に1回位しか食べません。
      私の中で年に一回のイベントといった意味合いが強すぎて、頻繁に食べる事がありません。鰻には申し訳ない・・。

      鮮度良く、とても美味しかったです。

      関東風でしたので、「ふんわり・ホクホク」です。
      タレが控えめで、ワサビで白焼き風に頂きました。

      さあ、明日から8月。
      帰省してくる友との飲み会が増える時期です。

      肝臓によいのは「しじみ」。
      この時期は「大和しじみ」が旬をむかえます。

      先週東京シーフードショーに参加してきました。

      2007.07.25 Wednesday

      0
        「快眠まぐろ」は本当に素晴らしい!


        じっとしている生きた本まぐろをまじかに見れることなんてこれまでありえなかった。

        もちろん 「世界で始めて」 の事です。

        魚好きが高じてこの業界に足を突っ込んで22年。

        このような素晴らしい瞬間に立ち会えた事と、それを可能にした素晴らしい

        仲間との出会いに本当に感謝したい。皆さんありがとうございました。

        そしてやっと自分の夢がかなう瞬間がやってきた。

        え?私の夢って?


         「水族館の館長さん」なのでした。











        焼酎キラー

        2007.07.25 Wednesday

        0
          himono

          昨日プレゼン会場で見つけた「焼酎仕込み 赤魚の干物」です。

          しょ汁に焼酎を入れてあるとの事。

          焼き上がりが「まろやか」になるそうです。

          とても美味しそうでした。

          私の脳内では
          「焼酎仕込み」=焼酎に合う=美味しい
          と瞬時に連想されました。

          おそらく私の脳内方程式は

             「ピリ辛」=ビールに合う=美味しい
          「ワイン煮込み」=ワインに合う=美味しい
          「○○の塩使用」=普通ではない=美味しい
          「嫁の小言」=毎回同じ事を言う=嫁が鼻歌を歌っていると勝手に解釈

          となっているようです。

          商品の「こだわり」を一言添えるだけで、食べてもいないのに勝手に「美味しい」と捕らえてしまいます。

          この条件反射ともいえる人間の「くせ」。

          皆様も最大限に利用しましょう。

          梅雨あけました。
          もうすぐ土用の丑の日。

          鰻の旬は冬前です。

          誘導尋問

          2007.07.20 Friday

          0
            paaaaan
            今日、現場の後片付け中に気になる箱を見つけました。
            「落としたらパーン」です。

            落としたくなる衝動に駆られるのは私だけではないはず。

            おそらくこの商品、注文以上に出荷されていることでしょう。

            全国で誰かが「パーン」を実践する度に、商品が売れるのです。

            この「人間」を問われる注意書き、私の心の流行語大賞2007にノミネートです。

            明日から子供たちは夏休み。
            梅雨明けももうすぐです。