「バンクシー?」

2019.06.03 Monday

0

    私の小中学時代の同級生からの情報ですが、昨日熊本県の大津町に行ったら地名が書かれた看板の隅に

     

    何やら怪しげな絵が書いてあったそうです。(p_-)

     

     

    看板の左下の部分ですが、傘と買い物かごを持ったネズミの絵が書かれています。(p_-)

     

    そして「これってバンクシーの絵じゃないかな?」との事ですが

     

    良く見ると確かに社会風刺画を描いているバンクシーの絵にそっくりです。

     

     

     

    バンクシーはイギリス出身とだけわかっていますが、それ以外は何もわかっていない謎の画家で、

     

    世界中を旅しているさすらいの画家として有名です。

     

    ちょっと前はオークションで落札された絵が直後に裁断されて話題になりましたが

     

    ネズミをモチーフにした絵が多いのも特徴です。

     

    大津町は3年前の4月に発生した熊本大地震の震源に近く

     

    現在も仮設住宅で生活をしている方やJR豊肥線の再開のめども立っていません。


    もしかしたらいつの間にかバンクシーが来てコッソリ書いて行ったのかもしれません。(@_@;)

     

    しかし、このネズミの絵がいったい何を意味するものか、凡才の私にはサッパリとわからないのです・・・(-_-;)
     

    スポンサーサイト

    2019.07.16 Tuesday

    0