「甑(こしき)通信」

2018.11.24 Saturday

0

    甑島のK君の定置網には普段魚屋さんではあまり見かけない珍しい魚も入ります。(p_-)

     


    これは「オキアジ」と言ってアジの仲間です。

     


    この魚は「ツムブリ」で前回もお伝えしましたが、魚が見えにくかったので改めてご紹介します。

     

     

     

    この赤い魚は「ハチビキ」と言い普段は煮付けや塩焼きにしますが、このように鮮度が良ければ

     

    お刺身や炙りでも美味しい魚です。

     

     

    最後はこれも何度かお伝えしている「ムロアジ」ですが、魚体の幅がすごくあって脂がある事を証明しています。(p_-)

     

    これらの魚は水揚げ量が非常に少なくて、出荷が出来る箱単位にならないため地元で消費される事が多く

     

    結局消費地では見かける事が少ないのです。(p_-)


    北海道の「大漁少品種」の産地と違って、九州は「少量多品種」の産地なので、浜を回るとこういう魚を良く見かけるのです。(^_^)/
     

    スポンサーサイト

    2018.12.14 Friday

    0