「特別警戒情報」

2018.07.07 Saturday

0

    突然「ピロリロリーン」と聞き慣れない警戒音が携帯電話から音が鳴り響き「特別警戒情報」が発令されました。

     

    昨日は私もあまり経験した事のない豪雨が福岡市を襲ったのですが、これでもか!という位にしつこい豪雨で

     

    これが昨年40人もの犠牲者を出した九州北部豪雨で発生した「線状降水帯」なのだと改めて認識する事になりました。(ー_ー)!!

     

    そして「避難勧告」や「避難指示」が飛び交うのですが、それでいったいどうしろと言っているのかが全く分からずに

     

    仕事をしていても良いのか?

     

    出先でどこに避難するのか?

     

    家族は無事か?

     

     

    道は大渋滞で歩くしか方法はなく、傘を突き破るくらいの豪雨の中で多くの戸惑いが発生しました。

     

    また、地震警報とは違う警戒音に、どうしてよいのかわからなかった方も多かった事と思います。

     

    今朝は北風に変って気温も下がっていたので前線が南に下がっているという事がわかりましたが


    前線は再び北上して来るので今後も注意が必要なのと同時に、警報が出た時の対応の仕方が改めて問われる事となるでしょう。

    スポンサーサイト

    2018.07.14 Saturday

    0