「大ヒット商品!(^_^)/」

2018.04.27 Friday

0

    昨日伺った豊前市の海の駅でも現在全国的に大ヒット中の「アカモク」という海草の加工品が売れているようです!(^_^)/

     


    アカモクはホンダワラ科の海草で、日本の沿岸ではどこでも見られる普通の「藻(も)」・・・(-_-;)

     

    これまでは網に絡んだり、船のスクリューに巻き込んだりするので厄介者として扱われたり


    釣りに行くと魚は釣れずに藻が釣れた・・・という経験をお持ちの方も多いと思いますが、その正体がこのアカモクだったのです。(p_-)


    しかし!アカモクは沿岸に棲む魚の重要な産卵場になったり、アワビやサザエといった貝類の餌だったりと

     

    これまでも目に見えない活躍をして来ました。(p_-)

     

    そしてアカモクには他の海草に比べても植物ポリフェノール、フコダイン、フコキサンチン、ミネラル、食物繊維が豊富で


    近年その栄養価の高さから来る健康志向にも乗ってテレビでも繰り返し取り上げられるようになり


    一躍スターダムにのし上がって来ているのです!(^_^)/ノギザカミタイ!

     

     

    ところがこれまで九州地区では「メカブ」や「モズク」といった海草類に押され

     

    商品として広く出ていなかった事もありあまり見かける事はありませんでした。(ー_ー)!!

     

    福岡県にもこのアカモクはたくさん生息していて、全国でも有数の産地となっていますが「知らない」というのは怖いものですね。(゜o゜)


    現在では必要以上採らないよう県が主導してアカモクの乱獲防止の策を産地に指導するようにもなっています。(p_-)

     


    海にいる時は写真のように茶色なのですが、お湯で煮立てると鮮やかな緑になるのはワカメやコンブと同じです。

     

    加工に向く時期というのがありますのでいつも採れる訳ではないのですが、今がベストシーズンなのでお店で見かけたら

     

    是非食べてみてほしいと思います。m(__)m

    スポンサーサイト

    2018.10.15 Monday

    0