「捨てる神あれば拾う神あり」

2018.09.13 Thursday

0

    毎年6月から10月まで販売している瀬戸内産の「ハモ」ですが

     

    とある得意先から「アラ(骨)をもらえませんか?」との問い合わせがありました。(p_-)


    それでメーカーさんに確認すると「商品に付けてくれと頼まれた時は付けますが

     

    それ以外は(産廃の)業者に引き取ってもらっています」

     

    との事でしたので早速冷凍を掛けてサンプルを送る事になりました。

     

     

    続きを読む >>

    「だいぶ近くなって来ました!(^_^)/」

    2018.09.12 Wednesday

    0

      先日お話させて頂きましたノルウェー産サバの状況ですが、漁場がだいぶ近くなって来ました!(^_^)/


      これが9月4日の漁場で


      こちらが9月7日と9日の漁場です。

       

      「危機一髪」

      2018.09.12 Wednesday

      0

        先週北海道で起こった震度7の大地震ですが、周辺各地に大きな被害を出して今後の防災対応にも課題を残しています。

         

        その中でも一番重要だと思うのは「苫東厚真火力発電所」の停止です。

         

        北海道内でも有数の発電量を誇る発電所が地震の揺れで被害を受け、復旧は11月位までかかるほどの「重症」なのだそうです。

         

        未だに停電しているところや通電しても計画停電を余儀なくされる事態となっていて社会問題になっていますが


        我々がもっと目をつけなければいけないポイントはこれが「原発」だったら一体どうなっていたかという事です。


        北海道電力の発表では「配管の損傷」「火災」「発電タービンの損傷」等、被害も甚大のようですが

         

        もしこれが原発で起こっていたならもしかすると福島第一原発事故の二の舞いになっていた可能性も否定できないと思います。

         

        しかも今回は福島のように「津波」による非常用電源の消失という二次的要因ではなく

         

        「地震の揺れ」だけでこれだけの被害が出ているのです。

         

        原発でひとたび放射性物質が漏れ出せば、人は容易に近づく事が出来ないのは福島の事故が証明しています。

         

        今回は不幸中の幸いで火力発電所だったから危機的状況になるのを免れたかもしれませんが

         

        九州と並んで生鮮食材の大きな産地でもある北海道で仮に何かあれば

         

        日本の食文化にも取り返しのつかない影を落とすところでした。

         

         

        「シラス漁の出漁風景」

        2018.09.11 Tuesday

        0

          当ブログメンバーの静岡のマグロメーカーW君から、先週土曜日の朝に秋漁のシラス漁で駿河湾に出漁する船の動画が届きました!(^_^)/



          映像ではわかり辛いですが、14秒の短い動画の中で実に18隻のシラス船がフルスロットルで左方向へ向かっています。(p_-)

           

          これらの船は静岡市駿河区にある用宗(もちむね)港から出航してフルスロットルで東へ向かい

           

          シラスの漁場になっている清水区の久能海岸沖で漁を行います。(p_-)

           

           

          「甑(こしき)通信ァ

          2018.09.10 Monday

          0

            鹿児島県甑島で定置網漁業をしているK君から「網掃除」の様子が届きました!(^_^)/

             

             

            台風シーズンを迎える7月に「切り上げ」と呼ばれる網を陸に上げる作業を行って8月一杯まで網を干すのですが


            今回の作業は「側(がわ)」と呼ばれる定置網の骨格に当たる部分に付いた付着物を取り除く作業です。(p_-)

             

            付着物があると網が強い潮の抵抗を受けて破損の原因となるので年に1回この時期に行われます。

             

            付着物は主にフジツボやカラス貝、牡蠣ガラ等の貝類がメインですが、切り上げした時には生きていたので

             

            陸に上げたあとは死んで腐敗しとても臭くなるので人家から離れた場所で作業を行います。

             

            掃除の方法は乾燥した付着物をハンマーで叩いて壊して行くのですが、中に生乾きのものがあるとメチャ臭いそうです。(-_-;)

             

            続きを読む >>