「祝!10周年!(^_^)/」

2018.07.14 Saturday

0

    平成20年7月に始まった「長浜鮮魚市場・市民感謝デー」が今日でちょうど10周年を迎えました!
     

     

    市民感謝デーは「魚食普及」を目的に始まったもので毎月第2土曜日に開催していますが


    最初はどんなイベントになるのか見当もつかず、またどこまで続くのかもわからずに皆さん手探りで始めたのですが


    続けるうちに今回で121回目という回数を重ねる事が出来ました。

     

    これもひとえにこの取り組みに理解をして頂いた多くの市民の方々の後押しがあったおかげとお礼申し上げます。

     

    〃 ̄)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー

     

     

    続きを読む >>

    「ガレキの除去」

    2018.07.13 Friday

    0

      今回の豪雨で長浜市場前の海に流れ込んでいた大量のガレキの除去が行われました。

       

       

       

      写真を撮ろうと近づくと、山積みになったガレキからは何とも言えないような異臭が発生していて鼻を突きました。(-_-;)

       

       

      「季節商材」

      2018.07.11 Wednesday

      0

        九州近海ではサイズの大小はありますが天然ブリの水揚げが盛んです。

         

        同時にサイズ毎による呼び名も、地方名も含めてとても多い魚となっています。(p_-)

         

        例えば福岡では名前と大体のサイズで言うとツバス500g〜1kg⇒ワラサ1〜3kg⇒ヤズ3〜5kg⇒ブリ5kgアップ

         

        みたいな感じで呼ばれており、これが関西だとワラサ、ヤズサイズを「ハマチ」と言ったり

         

        関東ではツバスの事を「ワカシ」と呼んだりします。(p_-)

         

        そういう中、ブリは3〜5月に真子を持つので、その時期に漁獲された天然ブリを捌くとお腹の中に大きな真子が入っています。


         

         

        「豪雨災害で感じる事」

        2018.07.10 Tuesday

        0

          昨日九州北部が梅雨明けしました。

           

          各地に甚大な被害をもたらした「平成30年7月豪雨」ですが、現時点で死者が120名以上、行方不明者が80名以上と

           

          豪雨災害では平成最大の惨事となり、日に日に犠牲者の数が増えています。

           

          しかも天気は回復しましたが、とって帰ったような猛暑となっていて復興の足かせともなっています。

           

          海には川から流れ込んだ大量のゴミが流入していて漁の妨げとなっており


          土砂崩れで高速道路が埋まって物流もマヒし、先週着いているはずの商品がまだ届かず「欠品」となりました。

           

          長浜市場前の海です。

           

           

          「特別警戒情報」

          2018.07.07 Saturday

          0

            突然「ピロリロリーン」と聞き慣れない警戒音が携帯電話から音が鳴り響き「特別警戒情報」が発令されました。

             

            昨日は私もあまり経験した事のない豪雨が福岡市を襲ったのですが、これでもか!という位にしつこい豪雨で

             

            これが昨年40人もの犠牲者を出した九州北部豪雨で発生した「線状降水帯」なのだと改めて認識する事になりました。(ー_ー)!!

             

            そして「避難勧告」や「避難指示」が飛び交うのですが、それでいったいどうしろと言っているのかが全く分からずに

             

            仕事をしていても良いのか?

             

            出先でどこに避難するのか?

             

            家族は無事か?

             

             

            続きを読む >>